勉強時間帯

勉強の時間帯

勉強するは一体いつするとよいのでしょうか?

 

答えはいつでもOKなのです。この時間にしないといけないという事は特にありません。

 

やらないことが一番身につきません。
(当たり前と言えば当たり前ですが(笑))

 

ただ、限られた時間を有効活用するには>どのような環境で、いつのどの時間が効率的にできるか、を知っていて損はないはずです。時間帯によっては、暗記科目が良い、思考を使う科目が良い時間などがあります。時間を有効活用するためにも、知っておきましょう。

 

 

 

 

 

 

 


勉強時間帯記事一覧

早朝,勉強

早朝の勉強の効果ですが・・・実際のところは「人によって違う」と言えます。どういうことかというと一般的には早朝の勉強は効果があると言われていてその効果を簡潔にまとめると以下の3点になります。@一晩寝たあとなので、脳がすっきりしていて記憶しやすいA周りが静かで環境が良いB朝の登校時間、出勤時間前の限られた時間を使うことで集中してできると言われています。が・・・無理に早朝に勉強しようとして睡眠時間を削る...

夜,勉強

夜の勉強は一般的には効率が落ちると言われています。と言うのも・・・夜中9時以降になると、メラトニンと言う眠気物質が分泌され、脳が休息する体制に入るというのです。脳が休息する体制に入っているのに、情報を送り込み続けても脳では受け止める能力が低下しているため効率も上がらないというわけです。それでも、夜みんなが寝静まったときに勉強していると、どんどんはかどってくると言う夜型人間の人もかなりいますが、これ...

勉強,ゴールデンタイム

脳の状態もやはり午前中が最高です。勉強が非常にはかどります。脳のゴールデンタイムは起床後食事をして2〜3時間前後とのことですので7時に起床して食事を取るとすれば9時〜10時頃ということになります。また、もう一つ学生の方には勉強のゴールデンタイムが存在します。※ただし、部活が大変な方は無理ですが・・・以下の内容はあくまで、一般的にはと言う見方をしてください。それは、学校から帰宅して夕食までの時間にあ...